全国近代化遺産活用連絡協議会

全国一斉公開2018 ~企画事業~

日暮別邸移築特別企画展 記念講演会

No.
企画名 日暮別邸移築特別企画展 記念講演会
企画実施日・期間 9月15日(土)「住友コレクション中国青銅器について」講師:廣川 守 氏(泉屋博古館副館長)
10月6日(土)「青銅器文化の東伝 -中国古銅器から日本の青銅器へー」講師:吉田 広 氏(愛媛大学ミュージアム准教授)
10月20日(土)「住友春翠と別子銅山」講師:講師:末岡照啓 氏(住友史料館副館長、広瀬歴史記念館特別顧問)

実施時間 9月15日:10:30~12:00 10月6日、10月20日:13:30~15:30
公開物件住所 あかがねミュージアム(多目的ホール)新居浜市坂井町2丁目8番1号
交通 JR新居浜駅から徒歩すぐ
自動車で松山自動車道 新居浜ICから約15分
料金 無料
事前予約 不要
問合せ先 新居浜市美術館
新居浜市広瀬歴史記念館
TEL 0897-65-3580、0897-40-6333
関連URL http://www.akaganemuseum.jp/
世界屈指の青銅器コレクションとして知られる住友コレクション「中国古銅器」。その収集経緯や特徴のほか、古銅器を鑑賞する楽しみ方などについて。
講師:廣川 守 氏(泉屋博古館副館長)
古代中国に始まった青銅器文化はやがて日本に伝わり、独自の青銅器文化が展開していきます。日本列島へどのように伝わり、そしてどのように展開したのか。新居浜市内出土の青銅器にも触れる講演内容。
講師:吉田 広 氏(愛媛大学ミュージアム准教授)
近代住友を大きく発展させ、中国古銅器の収集をおこなった「住友春翠」を中心に、住友コレクション形成の根幹となる別子銅山近代化の歴史について
講師:末岡照啓 氏(住友史料館副館長、広瀬歴史記念館特別顧問)

中国・四国ブロック 愛媛県 新居浜市