全国近代化遺産活用連絡協議会

カワモク本部事務所棟(旧六軒町郵便局)

カワモク本部事務所棟(旧六軒町郵便局)

  • カワモク本部事務所棟(旧六軒町郵便局)
No.
名称 カワモク本部事務所棟(旧六軒町郵便局)
指定/登録 国登録
公開日・期間
公開時間
所在地 埼玉県川越市田町5-1
交通
料金・見学
事前予約
注意事項
諸元 昭和2年
種別 官公庁舎
公開状況
問合せ先
TEL
関連URL
この建物は、昭和2年に鈴木家(現(株)カワモク)の敷地内を新設道路が斜めに通り抜けた際に、敷地の隅にできた三角地を有効活用すべく、銘木などの展示場を角地部分に建設したのが始まりです。その後、長らく六軒町郵便局として親しまれた建物です。
角地部分は、当初は一部を2階までの吹き抜けとし、床柱の銘木類を展示するショールームとして使っていましたが、郵便局への転用にあたり、北側に増築し、郵便局舎としました。角地部分の設計は志村岩太郎、施工は川越で多くの住宅を設計した森留造です。
この建築は、北米のステックスタイルを基本に、フレンチルネッサンス様式とF.L.ライト風の装飾を折衷してまとめられた洋風建築です。