全国近代化遺産活用連絡協議会

大阪市中央公会堂

大阪市中央公会堂

  • 大阪市中央公会堂
No.
名称 大阪市中央公会堂
指定/登録 重要文化財
公開日・期間 通常全室貸室のため普段は室内見学不可(特別にガイドツアーを開催することがあります)
公開時間
所在地 大阪市北区中之島1丁目1番27号
交通 【電車】
・地下鉄御堂筋線/京阪電鉄 「淀屋橋」駅下車 <1>番出口から徒歩約5分
・地下鉄堺筋線/京阪電鉄 「北浜」駅下車 <22>号出口から徒歩約6分
・京阪電鉄中之島線 「なにわ橋」駅下車 <1>番出口から徒歩約1分
【バス】
・市バス「淀屋橋(市役所前)」下車徒歩約3分
【車】
・阪神高速環状線「北浜」出口から約5分
※駐車場:館北側(30分につき200円/台)、身障者優先スペースを含め15台駐車可能
※日曜日、祝日は10:00~16:00歩行者天国となります。ご来館の際は公共の交通機関をご利用ください。
※大規模イベント(光のルネサンス等)が行われた場合、臨時の交通規制が行われることがあります。
料金・見学
事前予約
注意事項
諸元 大正7年
種別
公開状況 通常全室貸室のため普段は室内見学不可(特別にガイドツアーを開催することがあります)
問合せ先 大阪市中央公会堂
TEL 06-6208-2002
関連URL http://osaka-chuokokaido.jp/index.html
大阪市中之島の景観を代表する大正7年竣工の建築です。鉄骨レンガ造、地上3階、地下1階で、ネオルネッサンスを基調としますが、正面アーチにはバロックの躍動感、柱頭飾りには幾何学化されたセセッションのデザインが用いられています。室内には、特別室天井画に神話がモチーフとされていたり、大ホール舞台のプロセニアムアーチ中央に伎楽面のレリーフが飾られるなど、和風の要素も見られます。当時珍しかった指名コンペにより、岡田信一郎案が1等に選ばれ、これに辰野金吾、片岡安が手を入れ実施案が作成されました。
今後も公会堂として用いるために改修工事を行いましたが、免震工法を採用したことにより構造補強を最小限に抑えることができ、オリジナルな個所は極力創建時の状態に復元しました。