全国近代化遺産活用連絡協議会

岩手県公会堂

岩手県公会堂

  • 岩手県公会堂
No.
名称 岩手県公会堂
指定/登録 国登録
公開日・期間 建物は、希望橋グループが指定管理しており随時公開(毎月第3月曜日及び12月29日から1月3日は休館)
公開時間
所在地 〒020-0023 岩手県盛岡市内丸11番2号
交通 ・盛岡駅から盛岡バスセンター行 内丸下車 徒歩0分
・盛岡駅からタクシー10分
料金・見学 無料
事前予約
注意事項 施設内のホール・会議室等は有料貸出のため見学のみは不可
諸元 昭和2年
種別
公開状況 外観見学はいつでも可能
問合せ先 岩手県公会堂
TEL 019-623-4681
関連URL http://iwate-kokaido.jp/
大正12年、当時皇太子だった昭和天皇御成婚を記念し、県議会の発議により建設が計画され、大正14年着工、昭和2年6月に県内初の公会堂として竣工しました。公会堂は県の主要施設として活用され、議事堂部分は現在の県庁が完成した昭和40年まで、大ホールは昭和48年に県民会館が出来るまでコミュニティ施設として利用されました。総床面積3,275㎡、地下1階、地上2階の建物で、塔屋部分は6層構造の高さ24mとなっています。主体構造は鉄筋コンクリート造、平面形はほぼシンメトリーに近い形状となっています。公会堂大ホールの客席床の仕上げ材に使用されているコルクは、特に多人数の雑音を消すための特別な配慮をされています。