全国近代化遺産活用連絡協議会

旧北吸浄水場第1配水池(舞鶴旧鎮守府水道施設)

旧北吸浄水場第1配水池(舞鶴旧鎮守府水道施設)

  • 旧北吸浄水場第1配水池(舞鶴旧鎮守府水道施設)
  • 旧北吸浄水場第1配水池(舞鶴旧鎮守府水道施設)
  • 旧北吸浄水場第1配水池(舞鶴旧鎮守府水道施設)
No.
名称 旧北吸浄水場第1配水池(舞鶴旧鎮守府水道施設)
指定/登録 重要文化財
公開日・期間 普段は外観のみ見学可
赤れんがフェスタなどのイベント時に内部を公開します。
公開時間
所在地 舞鶴市字北吸509
 
交通 JR東舞鶴駅より徒歩約40分
JR東舞鶴駅前より京都交通バス約10分「自衛隊桟橋前」下車徒歩約5分
料金・見学 無料
事前予約 不要
注意事項
諸元 明治34年(1901)
種別 交通・土木-生活
公開状況 普段は外観のみ公開 内部は赤れんがフェスタなどのイベントにあわせ公開します
問合せ先 舞鶴市文化振興課
TEL 0773-66-1019
関連URL http://www.city.maizuru.kyoto.jp/modules/kyoikup/index.php?content_id=420
旧北吸浄水場施設は、海軍が明治34年(1901)の舞鶴鎮守府開庁に向けて、軍港内の諸施設と艦艇用に大量の飲料水を確保するため、与保呂地区の桂貯水池とともに完成させた施設で、れんが造りの上屋を持つ2つの配水池が残されています。