全国近代化遺産活用連絡協議会

旧小坂鉱山事務所

旧小坂鉱山事務所

  • 旧小坂鉱山事務所
No.
名称 旧小坂鉱山事務所
指定/登録 重要文化財
公開日・期間 年末年始の休館日を除き、毎日公開
公開時間 9時~17時
所在地 秋田県鹿角郡小坂町小坂鉱山字古館48番地2
交通 小坂町までのアクセス
○盛岡駅から高速バス「青森行き」(約1時間30分)で「小坂高校前」下車、タクシーで3分
○東北自動車道・小坂インターチェンジから3分
料金・見学 一般・高校生 300円(240円)
小・中学生  150円(120円)
※( )は20名以上の団体
※康楽館・鉱山事務所・郷土館の『3館共通券』は一般・高校生900円(760円)、小・中学生400円(350円)
事前予約
注意事項
諸元 明治38年建築/平成13年移築復原
種別
公開状況 毎日公開
問合せ先 小坂町産業課観光商工班(小坂鉱山事務所内)
TEL 0186-29-5522
関連URL http://www.town.kosaka.akita.jp/kozan/
明治38年建築の小坂鉱山事務所は、かつて鉱産額で全国1位にまでのぼりつめた小坂鉱山の全盛時代の生きた文化遺産です。およそ一世紀という時を経て、平成9年まで現役事務所として利用されていました。まさに日本で一番の大鉱山のシンボルでした。建設当時から明治のオフィスを代表する建築物として注目を集め、遠くから来訪する見学者も多かったといわれています。玄関ホールのらせん階段をはじめ建築的にも高く評価されています。これまで内部は一般非公開でしたが、鉱山の工場拡張にともない小坂町に譲渡、保存活用を目的に建設当時に忠実に移築・復原、平成13年4月に完成しました。