全国近代化遺産活用連絡協議会

神子畑鋳鉄橋

神子畑鋳鉄橋

  • 神子畑鋳鉄橋
No.
名称 神子畑鋳鉄橋
指定/登録 国重要文化財
公開日・期間 見学自由
公開時間
所在地 兵庫県朝来市佐嚢
交通
料金・見学
事前予約
注意事項
諸元 明治20年
種別
公開状況 見学自由
問合せ先 朝来市教育委員会社会教育課
TEL 079-677-2116
関連URL http://www.city.asago.hyogo.jp/0000000388.html
生野鉱山の拡張事業のひとつとして「神児畑支山鉱石運搬専用道路開整」が明治19、20年度(1886、1887)に施工されています。道路幅員が狭く多量の鉱石を運搬するには不便だったことなどから専用道路が整備され、5つの鉄橋が建設されました。
昭和49年(1974)の東京大学村松研究室の調査報告によると、日本に現存する鉄橋の中では三番目に古く、また全部が鋳鉄製の橋としては最も古いとされています。