全国近代化遺産活用連絡協議会

諸戸徳成邸 最後の公開

諸戸徳成邸 最後の公開

諸戸氏庭園・六華苑に次ぐ、諸戸家第三の庭園と建物「諸戸徳成邸」の特別公開を開催します。
諸戸徳成邸は、山林王と呼ばれた二代諸戸清六の別邸として、大正末から昭和初期にかけて桑名の西方の丘陵地に造られた邸宅です。
邸宅内には、山荘風庭園・茶庭と建造物往時の姿をとどめています。
今回の春の公開が最後となります。今季の公開では 今まで未公開であった大藏(入口)、床下通路、洗濯場、防空壕、北蔵などの一挙公開のほか、新緑の庭園もご覧いただけます。
また、桑名市内には、初代諸戸清六の邸宅「諸戸氏庭園」(有料)や二代諸戸清六の本邸「六華苑」(有料)も保存されていますので、合わせて見ていただく最後の機会となります。

○見どころ
 今までに未公開であった大藏、床下通路、洗濯場、防空壕、北蔵などを公開
 (墓地廻りや危険個所を除いて、ゆっくりと自由に見学いただく予定です。)

○注意事項
 今回見学域には、埃っぽく環境が悪い区域や、狭い通路など不十分な点が
 ございますので、見学者各自の自己責任での見学をお願いする予定です。

○主 催 諸戸徳成邸を考える会
 
○場 所 三重県桑名市東方1524番地 諸戸徳成邸

○日 時 平成29年4月29日(土) 30日(日)
      公開時間帯:10:00-12:00   13:00-15:00

○見 学 無料・申し込み不要

○駐車場  諸戸徳成邸には駐車場がございませんのでご了承ください。
  【駐車場は桑名市役所 立体駐車場(有料)をお使いください。現地まで徒歩10分】
  *近鉄・JR桑名駅西口から現地までは徒歩で約10分です。

 

 問合せ先:主催:諸戸徳成邸 の保存・活用を考える会
          お問い合わせ先: 蒔 田 英 彦
          電話090-2132-2525
          Email:h-makita@nifty.com

2017年4月17日 新着情報