全国近代化遺産活用連絡協議会

桑名の近代 建造物をめぐる(ロマンあふれる桑名の近代建造物)

桑名の近代 建造物をめぐる(ロマンあふれる桑名の近代建造物)

桑名の近代 建造物をめぐる(ロマンあふれる 桑名の近代建造物をめぐろう)

開催趣旨
六華苑は二代目諸戸清の邸宅として大正2年( 1913 )に竣工しまた。特に六華苑内の洋館は「日本近代建築の父」と呼ばれたジョサイア・コンドルの設計によるもので、地方に唯一残る建造物です 。今年は重要文化財に指定されて20周年になります。それを記念して、六華苑と市内にある近代建造物等をめぐる見学会を行います。

開催日時:平成29年8月26日(土)
     9時 ~12時
募集人数:25人( 要事前申込:先着順 )
参加費 :400円(六華苑入苑料 および、保険料・資代含む)
     少雨決行、猛暑が予想されますので水分補給は各自お願いします。
申し込み方法:別添チラシ参照

見学場所の紹介
①六華苑 ②蔵前祭車庫 ③楽翁公百年記念宝物館 ④石取会館 ⑤寿量寺 旧大黒殿・鐘楼
主催 六華苑・みえヘリテージの会

桑名の近代建造物見学会チラシ

 

2017年8月1日 新着情報