全国近代化遺産活用連絡協議会

「足利の近代化遺産を考える会」設立記念シンポジウム近代化遺産の保存と活用=地方都市のまちづくりを考える=

「足利の近代化遺産を考える会」設立記念シンポジウム近代化遺産の保存と活用=地方都市のまちづくりを考える=

足利市内の近代化遺産バスツアーにて足利の近代化を支えた建造物を見学した後、東京文化財研究所から北河大次郎氏をお招きし『これからの近代化遺産を考える』と題した基調講演を聞き、足利および隣県の近代化遺産の現状を踏まえ、地方都市の未来へのまちづくりと近代化遺産の活用について、パネルデスカッションを行います。
足利の近代化遺産を活かし未来のまちづくりについて考えるシンポジウムに参加ください。

開催日時:2017年10月28日(土)13:30~17:00
開催場所:足利工業大学1号館大会議室(資料代400円)

基調講演「これからの近代化遺産を考える」
北河大次郎氏(独立行政法人 東京文化財研究所)

報告1
足利の近代化遺産ー全国総合調査から現在までー
福島二朗(足利工業大学)

報告2
足利の近代和風建物ー保存活用に向けての課題ー
渡邊美樹(足利工業大学)

報告3
群馬県の近代化遺産ー保存と活用ー
長井淳一(群馬県ヘリテージマネージャー)

パネルディスカッション
テーマ:近代化遺産の保存・活用と地方都市のまちづくり
コーディネーター 岩本秀雄(足利市文化財専門委員)
パネリスト    講演者・報告者

近代化遺産バスツアー
開催日時:平成29年10月28日(土)8:30~12:30
集合場所:足利工業大学集合(8:30) → 解散(12:30)
見学場所:西宮長林寺、旧足利織物株式会社、中橋、旧足利模範撚糸工場
募集人数:40名(最小10名)先着順 
旅行代金:大人1,000円(雨天決行・日帰り) 
募集期間:10月17日(火)まで
お問い合わせ:株式会社JTB関東両毛支店(営業時間9:30~17:30、休業日:土・日・祝)

※詳細はチラシもしくは下記HPを参照

http://www.city.ashikaga.tochigi.jp/page/kinndaika-sinnpo-tour.html

近代化遺産を考える会_チラシ表2近代化遺産を考える会_チラシ裏2

2017年10月12日 新着情報