「桐生市の近代化遺産とそれを継ぐものー見る・買う・食べる・体験するー」

<ご注意>
現在2020年の全国一斉公開のデータ編集中につき掲載内容が正しくない場合があります。
10月より公開致しますので今しばらくお待ち下さい。

企画名 「桐生市の近代化遺産とそれを継ぐものー見る・買う・食べる・体験するー」
種別 その他
企画概要 近代化遺産総合調査が実施されてから30年が経過し、ノコギリ屋根工場や洋風建造物などの価値が見直され、“そこに在るもの”から“そこへ行くもの”へと変化している。
今回の企画は、新たな価値をもった市内の近代化遺産を一人ひとりの楽しみ方で味わってもらおうというもの。公開物件30件の中に特別公開物件も設定(現在調整中)し、多彩なジャンルを揃えて各人の趣向に合わせてチョイスしてもらう。
実施期間 10月から11月まで間に予定している公開期間中の1日を企画日として実施する計画。※今後の新型コロナウイルス感染症の状況により決定する予定。
所在地 桐生市内各所
交通 徒歩・自転車・自家用車のコースを作成。
一部コースでは電動バス「MAYU」を使用。(市街地は土・日曜日運航の定期路線)郊外は車両借り上げによる特別運航を実施。
料金 各施設による
事前予約 各施設による
注意事項
問合せ先 桐生市教育委員会 文化財保護課
TEL:0277-46-1111 (内線622)
関連URL
近代化遺産概要