重要文化財・旧三笠ホテル 工事現場見学会

<お願い>
※各会場では、様々な新型コロナウイルス感染拡大防止対策を講じると共に、来場者や参加者のみなさまにマスク着用や三密を避けるためのご協力をお願いしております。 ※新型コロナウイルスの影響やその他の事情・状況により、中止または内容を変更する可能性があります。詳細については、公開情報やイベント情報の各ページの問合せ先にご確認ください。

企画名 重要文化財・旧三笠ホテル 工事現場見学会
種別 商業・店舗
企画概要 旧三笠ホテルは、万平ホテルや(旧)軽井沢駅舎と共に近代化産業遺産群に指定されています。

毎年10月1日から11月30日頃にかけて開催されている近代化遺産の全国一斉公開に併せ、また文化財建造物に対する理解を広く深めることを目的に「重要文化財・旧三笠ホテル建造物保存修理工事」の現場見学会を開催します。

この機会に、普段見ることの出来ない文化財の保存修理の状況を、間近でご覧ください。

※新型コロナウイルスの感染状況等により中止となる場合があります。
実施期間 11月3日(火・祝)
①9:30~/②11:00~/③13:30~【所要時間45分程度】
所在地 長野県北佐久郡軽井沢町大字軽井沢1339-342
交通 北陸新幹線・しなの鉄道「軽井沢駅」から草軽交通バス「北軽井沢方面行き」8分、「三笠バス停」下車すぐ。
料金 無料
事前予約 【事前申し込み制】10月5日(月)午前8時30分から、下記問合せ先にて電話または窓口にて受け付けを開始します。定員になり次第〆切ります。(各回限定12名)
注意事項 対象:小学生以上(中学生以下は保護者同伴) 工事現場内の見学です、参加を希望される方は下記の注意事項を必ず読んでから申し込んでください。 (1)見学ルートでは工事用足場を使用します。安全管理のため動きやすい服装・靴でお越し下さい。(サンダル・ハイヒール・短パン等不可) (2)新型コロナウイルス感染症予防のため必ずマスクを着用しご来場ください。 (3)許可された範囲以外での撮影はご遠慮ください。 (4)見学時には現場に用意したヘルメットを着用していただきます。 (5)当日は、係員の指示に従ってください。
問合せ先 軽井沢町教育委員会 生涯学習課 文化振興係
TEL:0267-45-8695
関連URL https://www.town.karuizawa.lg.jp/www/sp/contents/1599820894138/index.html
近代化遺産概要