田尻歴史館耐震補強等保存修理工事現場公開事業

<ご注意>
現在2020年の全国一斉公開のデータ編集中につき掲載内容が正しくない場合があります。
10月より公開致しますので今しばらくお待ち下さい。

企画名 田尻歴史館耐震補強等保存修理工事現場公開事業
種別 その他
企画概要 田尻歴史館(大阪府指定有形文化財)は大正 11 年に着工し、大正 12 年頃に 完成した と考えられる レンガ造り 2 階建の洋館と木造2階建の和館とが棟続きの 建造物 です。その他に敷地内には 茶室と 土蔵3棟が配置されています。 田尻町では 令和元年度より耐震補強等保存修理工事に着手しました。普段、見る機会の少ない文化財保存修理工事現場 を 公開 します ので是非ご見学ください 。
実施期間 10月3日(土)~10月4日(日)
10:00~16:00
所在地 大阪府泉南郡田尻町吉見1101-1
交通 南海本線「吉見ノ里」駅下車 海岸の方へ徒歩10分
駐車場はありません。
料金 無料
事前予約 必要
注意事項
問合せ先 田尻町教育委員会社会教育課 中野
shakyo@town.tajiri.osaka.jp
TEL:072-466-0030
関連URL http://www.town.tajiri.osaka.jp/kakuka/kyoikuiinkai/shakaikyouikuka/new_sisetsu/tajiri_rekishikan/
近代化遺産概要