列車で学ぶ地理・歴史

  • 列車で学ぶ地理・歴史
  • 列車で学ぶ地理・歴史

<お願い>
※各会場では、新型コロナウイルス感染拡大防止対策を講じると共に、来場者や参加者のみなさまにマスク着用や三密を避けるためのご協力をお願いしております ※新型コロナウイルスの影響やその他の事情・状況により、中止または内容を変更する可能性があります。詳細については、公開情報やイベント情報の各ページの問合せ先にご確認ください。

企画名 列車で学ぶ地理・歴史
種別 交通
企画概要 浦幌~音別間を、往路はバスで、復路は列車で辿りながら、沿線で見られる近代化遺産を見学する。
主な見学遺産:浦幌駅危険品庫、JR根室本線乙部トンネル、旧斉藤牧場事務所、乙部川鉄橋
実施期間 10月23日(土)
11時15分~17時
11時15分浦幌駅集合/17時浦幌駅および浦幌町立博物館にて解散
所在地 北海道十勝郡浦幌町字本町 JR浦幌駅
交通 JR根室本線浦幌駅
料金 有料(750円:片道鉄道運賃)
事前予約 有り(電話・ファックス・E-mailにて申込み)
注意事項
問合せ先 浦幌町立博物館
学芸員 持田誠
北海道十勝郡浦幌町字桜町16 浦幌町立博物館
E-mail:museum@urahoro.jp
TEL:015-576-2009
関連URL https://www.urahoro.jp/chosya shisetsu/kokyoriyo/museum/index.html
近代化遺産概要