近代化遺産の保存と活用フォーラム

<近代化遺産全国一斉公開2021は終了しました>
たくさんのご来場ありがとうございました。
各施設の日頃の公開情報等については、各ページの問合せ先にご確認ください。

企画名 近代化遺産の保存と活用フォーラム
種別 その他
企画概要 近代化遺産の保存と活用について、先進事例の例を参考に、耐震補強工事等保存修理工事完了後の田尻歴史館の活用方法を探ります。
会場は田尻歴史館の向かいの田尻町立公民館にて開催します。
実施期間 11月7日(日)

13時30分~15時30分
所在地 大阪府泉南郡田尻町嘉祥寺1120番地2 田尻町立公民館(田尻歴史館の向かい)
交通 南海本線吉見ノ里駅下車、徒歩5分
料金 無料
事前予約 必要
注意事項
問合せ先 田尻町教育員会事務局 社会教育課
TEL:072-466-5029
関連URL
近代化遺産概要 明治33年に大阪合同紡績を興した谷口房蔵が、谷口綿布工場に隣接する別邸として大正6年に建設したもの。大阪府指定有形文化財。