全国近代化遺産活用連絡協議会

産業考古学会創立40周年記念 「近代化遺産」シリーズ講演会

産業考古学会創立40周年記念 「近代化遺産」シリーズ講演会

全近が後援しております産業考古学会主催の「近代化遺産」シリーズ講演会が、JR岡山駅西口の岡山シティミュージアムで開催されています。ぜひご聴講ください。

日程等は下記のとおりです。

 

  【入場無料・当日先着80名】

 

 第2回 2015年9月19日(土)14:00~16:00 

 「世界遺産と産業遺産」 講師 伊藤孝氏 日本大学上席研究員 産業考古学会会長 

 

 第3回 2015年11月7日(土)14:00~16:00

 「石見銀山遺跡とその文化的景観」 講師 中田健一氏 大田市教育委員会石見銀山課課長補佐

 

 第4回 2016年1月23日(土)14:00~16:00 

 「富岡製糸場絹産業遺産群の世界遺産登録と日本の蚕糸業

         講師 大島登志彦氏 高崎経済大学経済学部教授

 

 第5回 2016年3月12日(土)14:00~18:00

  基調講演「明治日本の産業革命遺産、製鉄・鉄鋼、造船、石炭産業」

                  講師 市原猛志氏 九州大学百年史編集室助教・北九州市門司麦酒煉瓦館館長

  シンポジウム「近代化遺産の文化的価値と保存・活用」

       コーディネーター 伊東孝氏  パネリスト 種田明氏/中田健一氏/大島登志彦氏/市原猛志氏

 

詳しくは、下記のちらしをクリックしてご覧ください。

「近代化遺産」シリーズ講演会チラシ01

「近代化遺産」シリーズ講演会チラシ02

 

2016年1月4日 新着情報