全国近代化遺産活用連絡協議会

全近 鉄道遺産部会2015愛知研修大会・東海北陸ブロック研修会

全近 鉄道遺産部会2015愛知研修大会・東海北陸ブロック研修会

全近では、平成27年11月6日(金)愛知県春日井市の勝川パレッタにて「鉄道遺産部会・東海北陸ブロック研修会」を開催します。

午後には「旧国鉄中央線廃線跡・愛岐トンネル群」の現地視察も予定しています。ぜひご参加ください。

 

日時 平成27年11月6日(金)午前11時から午後5時 

 

場所 勝川パレッタ会議室(愛知県春日井市川勝町7-37 ネクシティパレッタ2階)

 

内容 基調報告 国立東京文化財研究所 近代化文化遺産研究室長 中山俊介氏

 

   事例報告 ①岐阜県 飛騨市旧神岡鉄道レールマウンテンパーク 

        ②三重県 北勢線の魅力を探る会 

 

   現地視察 愛岐トンネル群

       (JR 定光寺駅へ移動、JR中央線勝川駅~定光寺駅間 約15分)

 

なお、オプションとして、翌11月7日(土)午前9時から12時まで、愛岐トンネル群=脇道(玉野古道)、暗渠トンネルなどの見学会も実施予定です。

 

 要申込み。締切 : 平成27年10月23日(金)

チラシ下部の参加申込書にて、NPO法人愛岐トンネル群保存再生委員会まで。

 

詳しくは、下記のチラシをご覧ください。

鉄道部会2015愛知研修大会 チラシ

 

 

 

2015年9月2日 新着情報