三角旧港(三角西港)施設(国重要文化財)

  • 三角旧港(三角西港)施設(国重要文化財)
  • 三角旧港(三角西港)施設(国重要文化財)

近代化遺産全国一斉公開2022は10月1日から開始です。
情報は順次更新いたします。

名称 三角旧港(三角西港)施設(国重要文化財)
指定/登録 ・世界文化遺産登録「明治日本の産業革命遺産 製鉄・製鋼、造船、石炭産業」他、三角西港内施設16ヵ所が国登録有形文化財、国重要文化財へ登録、1カ所が市指定文化財
種別 交通
公開期間 ・年間を通して常時公開。※旧三角海運倉庫(レストラン)は火曜定休。

・公園内は常時公開。園内施設の公開時間は、午前9時頃~17時。
所在地 宇城市三角町三角浦
交通 JR三角線、三角駅より車で5分。松橋インターから天草方面へ車で45分
料金 龍驤館:大人200円、子ども100円
他は無料
事前予約
注意事項
問合せ先 宇城市教育委員会文化スポーツ課文化財世界遺産係
TEL:(0964)32-1954
関連URL