三池炭鉱宮原坑フェスタ

  • 三池炭鉱宮原坑フェスタ
  • 三池炭鉱宮原坑フェスタ
  • 三池炭鉱宮原坑フェスタ

近代化遺産全国一斉公開2022は10月1日から開始です。
情報は順次更新いたします。

企画名 三池炭鉱宮原坑フェスタ
種別 鉱業
企画概要 1.宮原坑第二竪坑巻揚機室耐震補強工事現場特別見学会
2.駛馬校区まちづくり協議会連携事業
(1)ステージイベント
(2)モノ作りブース
(3)昔遊びコーナー
(4)ゲームコーナー
(5)キッチンカーマルシェ
3.三池工業高校連携事業
(1)ミニ炭鉱電車乗車体験会
実施期間 令和4年11月3日(木・祝)
10時~16時
所在地 〒836-0875福岡県大牟田市宮原町1丁目86-3
交通 ①JR鹿児島本線・西日本鉄道天神大牟田線大牟田駅から西鉄バス15番・25番系統で早鐘眼鏡橋バス停下車、南へ徒歩10分
②レンタサイクル(大牟田駅東口大牟田観光プラザ又は西鉄大牟田駅)
③九州新幹線新大牟田駅からは西鉄バス55番系統で大牟田駅前まで移動し、①に乗り継ぎ
④高速船三池島原ライン三池港からは西鉄バス5番系統で大牟田駅西口まで移動、東口大牟田駅前バス停から①に乗り継ぎ
料金 無料
事前予約 不要(一部の定員制イベントは当日先着順に受付)
注意事項
問合せ先 大牟田市役所 世界遺産・文化財室
Eメール:e-sekaiisan01@city.omuta.fukuoka.jp
TEL:0944(41)2515
関連URL https://www.miike-coalmines.jp/index.php
近代化遺産概要 1901年建造の三池炭鉱宮原坑第二竪坑巻揚機室、第二竪坑櫓は国の重要文化財・史跡に指定され、世界文化遺産にも登録されています。巻揚機室は赤れんが造りで、竪坑の昇降に使われたケージを上げ下げするための電動巻上機が保存されています(建造当初は蒸気動でしたが、1933年に電動に変更されました)。櫓は鋼鉄製で、我が国現存最古の竪坑櫓です。