全国近代化遺産活用連絡協議会

全国一斉公開~公開事業~

<ご注意>
現在2019年の全国一斉公開のデータ編集中につき掲載内容が正しくない場合があります。
10月より公開致しますので今しばらくお待ち下さい。

近代化遺産 全国一斉公開2019
 近代化遺産の所在する地方公共団体を中心とした全国組織「全国近代化遺産活用連絡協議会」(略:全近)は、工部省(鉄道,造船,鉱山,製鉄,電信等の事業を行った明治初期の中央官庁)の設立日である10月20日を「近代化遺産の日」と定めています。(平成17年度横須賀大会にて)
  • 碓氷峠めがね橋
  •  近代化遺産とは、幕末から第2次世界大戦期までの間に建設され、我が国の近代化に貢献した産業・交通・土木に係る建造物です。普段何気なく利用している近代の駅舎や橋梁、公共施設、地場産業の発展の礎となった町工場等、我々の生活に身近な存在であり、また近年は新たな観光資源、魅力的なまちづくりや伝統産業の振興の寄りどころとして急速に社会的関心を集めています。

  •  令和初となる今年度は、通算15回目の開催となり、「登録の日」及び「近代化遺産の日」を含む10月1日から11月30日にかけて「近代化遺産全国一斉公開2019 」として、全国各地で重要文化財や登録有形文化財を含む近代化遺産等を一斉公開するとともに、近代化遺産等の価値や魅力を広く伝えるためのシンポジウムや展覧会等を実施します。催しについての詳細な問い合わせは各主催者へお願いします。
  • 若桜駅

北海道・東北
北海道
上ノ国町
上士幌町
函館市
北見市
小樽市
宮城県
仙台市
気仙沼市
岩手県
一関市
盛岡市
石川県
白山市
福島県
南相馬市
秋田県
小坂町
秋田市
鹿角市
青森県
むつ市
弘前市
関東・甲信越
埼玉県
ふじみ野市
入間市
朝霞市
深谷市
新潟県
新潟市
柏崎市
栃木県
野木町
神奈川県
平塚市
横須賀市
箱根町
群馬県
安中市
富岡市
桐生市
茨城県
取手市
長野県
中野市
軽井沢町
辰野町
東海・北陸
三重県
伊勢市
松阪市
桑名市
富山県
富山市
高岡市
岐阜県
各務原市
大垣市
岐阜市
美濃市
愛知県
一宮市
刈谷市
半田市
南知多町
名古屋市
安城市
岡崎市
常滑市
扶桑町
新城市
春日井市
武豊町
江南市
海部郡蟹江町
清須市
瀬戸市
犬山市
知多市
美浜町
西尾市
豊川市
豊橋市
石川県
白山市
金沢市
福井県
大野市
静岡県
小山町
掛川市
浜松市
磐田市
袋井市
静岡市
近畿
京都
舞鶴市
京都府
兵庫県
朝来市
大阪府
大阪市
東大阪市
柏原市
羽曳野市
滋賀県
日野町
近江八幡市
中国・四国
山口県
下関市
萩市
岡山県
勝央町
津山市
浅口市
瀬戸内市
赤磐市
広島県
呉市
尾道市
愛媛県
新居浜市
香川県
高松市
鳥取県
若桜町
鳥取市
九州・沖縄
佐賀県
唐津市
大分県
別府市
熊本県
人吉市、相良村、錦町、あさぎり町、多良木町、湯前町
荒尾市
福岡県
大牟田市
志免町
福岡市
長崎県
佐世保市
西海市
鹿児島県
鹿児島市